大阪いらっしゃいキャンペーンが不評な訳は?

大阪いらっしゃいキャンペーンが不評な訳は?

大阪いらっしゃいキャンペーンが不評な訳は?

大阪いらっしゃいキャンペーンが不評な訳は?

今回は緊GoToトラベル再開までの代替措置として、都道府県が独自に実施する県民割を1人1泊につき最大7,000円補助する「地域観光事業支援」を実施されることを踏まえた大阪いらっしゃいキャンペーンについて書きたいと思います。
吉村、ふざけんな!
誰が得すんねん!
大阪いらっしゃいキャンペーンとは、
府民が対象の府内宿泊施設を利用した際に、宿泊料に応じてQRクーポンとして還元されるキャンペーンです。
まず、最初に突っ込みたい事は『いらっしゃい』とは名ばかりで、府民を対象としているので他府県からの旅行者は利用できないのだからキャンペーンの名前に合致していないキャンペーンであること。
大阪府民が大阪府内の府内宿泊でのみしか還元されないキャンペーンであることから利用対象者は非常に限定的。
詳しくは下記に資料を掲示するが、一体だれを利するキャンペーンなのだろうか?
そして、このキャンペーンを利用するのに使用されるアプリはどのような手続きで決定されたのだろうか?
また、現時点では明確化されていないが『ワクチン接種歴』及び『PCR陰性証明書』等、一定の条件を設けることも検討中であることから、12歳未満の子どもは、保護者・引率者同伴であれば、PCR検査を省略できるそうです。
『大阪いらっしゃいキャンペーン』で活用されるアプリは未上場の株式会社ギフトパットが手掛けており、元医療コンサルタントの園田幸央氏が代表を務めている。
大阪府民は900万人、アプリ活用で得る手数料利益は莫大なだけにコチラの会社は注目だ。
大層な資料がクーポンを使用される加盟店にすでに配布されており、資料の作成期間・郵送期間を含めると緊急事態宣言解除前からキャンペーンが練られ、アプリ業者も選定されていたはずである。

大阪いらっしゃいキャンペーン概要

大阪いらっしゃいキャンペーン概要

大阪いらっしゃいキャンペーン事業目的

大阪府域への来訪・周遊する旅行者の観光消費の喚起、並びに大阪府民の旅行機運の醸成を図ることで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受ける大阪府内の観光関連事業者への支援とする。

大阪いらっしゃいキャンペーン対象者

大阪府民による府内旅行に限定(状況により他都道府県民に対象者を広げる場合がある。)
「ワクチン接種歴」又は「検査結果で陰性が確認できること」等、一定の条件を設けることを検討中

大阪いらっしゃいキャンペーン割引額

20211124日~1231

旅行代金一人当たり(税込)

10,000円以上は割引5,000円、付与クーポン3,000円
9,000~9,999円は割引4,500円、付与クーポン3,000円
6,000~6,999円は割引3,000円、付与クーポン2,500円
5,000~5,999円は割引2,500円、付与クーポン2,000円

202211日~131

旅行代金一人当たり(税込)

7,000円以上は付与クーポン3,000円
6,000~6,999円は付与クーポン2,500円
5,000~5,999円は付与クーポン2,000円
4,000~4,999円は付与クーポン1,500円
3,000~3,999円は付与クーポン1,000円
え?
年内に関しては急すぎるし、年明けからはショボすぎないですか???
とはいえ、府民が府内に泊まるような時ってどんな時やねんって感じです。
年内にMAXで支給されても2,000円支払う必要がありますので、食事なしの宿泊なら交通費往復2,000円以内なら自宅に帰った方がいいし、食事ありの宿泊プランなら食事代+交通費の差引端数がお得って感じの微妙なキャンペーンです。
ハッキリ言って誰が利用すんねん!って感じ?
ユニバあたりのホテルの予約は凄い事になっていますが、
人気取り政策と言われても仕方ないのではないでしょうか?
大阪が先駆けて声を挙げたことは一定数評価できるにしても実のない政策であることには変わりがなく、声を先に挙げた利益と「大阪いらっしゃいキャンペーン」による支出を鑑みると明らかに一番得をするのは維新だ。

しかも、このようなキャンペーンであっても一定数『踊る』奇特な人がいるのも事実で、奇特な人によって微妙に積みあがった数字を成果だと胸を張るのも目に見えており、このバカげたキャンペーンに対して冷静に見届ける義務が府民にはあるのではないでしょうか?

大阪いらっしゃいキャンペーンTwitter反応

大阪いらっしゃいキャンペーンTwitter反応

大阪いらっしゃいキャンペーンまとめ

大阪いらっしゃいキャンペーンまとめ

GoTo批判して大阪いらっしゃいという矛盾を批判されている大阪行政。

今後どのように総括されるのか?

まだコロナについての総括もされておらず、緊急事態宣言によって大量の自殺者がでたのは周知の事実です。

自由を抑圧されることへの国民の関心がこの国は低すぎます。

世界的には自由というのは大量の血を流して勝ち得たのです。

自由を抑圧することに対して『当たり前』的な日本の政治家のスタンスは間違っています。

改めて、コロナに対する総括についてそろそろ国民的な議論が巻き起こってもいいんじゃないでしょうか?

関連記事

飲食業界の転職はフーズラボ・エージェント 緊急事態宣言延長に商店街から“不安の声”大阪府の吉村知事はそれはちょっと違うんじゃないの。 政府の専門家会議メンバーは5月1日の会議で、緊急事態宣言は全国を対象に1か月の延長が必要と[…]

緊急事態宣言延長に商店街から“不安の声”大阪府の吉村知事はそれはちょっと違うんじゃないの。

 

大阪いらっしゃいキャンペーンが不評な訳は?
最新情報をチェックしよう!
>クソみたいな時代ですから知識で理論武装しよう!

クソみたいな時代ですから知識で理論武装しよう!

飲食マネジメント経営は資本主義が行き過ぎた時代に少しでも多くの人々が幸福感を持てる人生を過ごすための「知識」を持っていただきたいと、自分の部下・仲間に向けて作成したブログサイトです。 多くの飲食人以外の方にも役に立てば幸いです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。