叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」著者ひろゆき 書評 要約 読むべきポイントは?

叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」著者ひろゆき 書評 要約 読むべきポイントは? | 飲食マネジメント経営.blog 「世の中の真実」に書かれている内容の2030年問題にしても、国際競争力・政治・教育など随分いろんな方が情報発信を本だけではなく発信しているのに、なぜ人は真実に真摯に向き合おうとしないのか?

飲食業は底辺と転職を決意!改めて飲食業界含め底辺について考えよう。

飲食マネジメント経営.blog | 飲食業は底辺と転職を決意!改めて飲食業界含め底辺について考えよう。 | 今回は、飲食業界で働き、このまま将来を考えた時に他業種に転職すべきか悩んでいる人に向けて記事を書きます。 飲食業=底辺だから早く転職しよう!を掘り下げます。たしかに、今パンデミックで飲食業界は未曾有な危機です。

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン 著者 やまもとりゅうけん 書評 要約 読むべきポイントは? 

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン 著者 やまもとりゅうけん 書評 要約 読むべきポイントは? | 飲食マネジメント経営.blog | 著者のやまもとりゅうけん氏はブログを書かれ出した頃から面白いタッチで攻める人だなーと見ていて、YouTubeのチャンネルも初期は応援も兼ねて見ていた注目すべき発信力のある人です。

ブラックマーケティング 著者 中野信子×鳥山正博 書評 要約 読むべきポイントは? 

ブラックマーケティング 著者 中野信子×鳥山正博 書評 要約 読むべきポイントは? | 頭に入ってきやすい内容になっています。 ただし、脳科学が今後、マーケティング分野に採用されマーケティングの前提が変わっていく話ではなく、「脳科学」×「マーケティング」って可能性あるよねーって感じの内容になっています。

百田尚樹の新・相対性理論 人生を変える時間論 書評 要約 読むべきポイントは?

百田尚樹の新・相対性理論 人生を変える時間論 書評 要約 読むべきポイントは? | 飲食マネジメント経営.blog 「お金」は増えたり・減ったりするが、自分に与えられた「時間」は決して増えることはない。 「時間を無駄にせず、やりべきことの優先順位を間違わず、今やるべきことを、今やる」 ってメッセージ本

エッセンシャル思考 著者 グレッグ・マキューン 書評 メンタリストDaiGo絶賛?

エッセンシャル思考 著者 グレッグ・マキューン 書評 メンタリストDaiGo絶賛? | 飲食マネジメント経営.blog | 「エッセンシャル思考」の著者が言う考え方はトップマネジメント層では必要です。 しかし、ミドル以下で、この「エッセンシャル思考」を真に受けて実行すると、間違いなくそれ以上出世なんて出来ません。

あなたは常識に洗脳されている 著書 苫米地英人 書評 あなたは奴隷でしかない

あなたは常識に洗脳されている 著書 苫米地英人 書評 あなたは奴隷でしかない | 飲食マネジメント経営.blog | 「あなたは常識に洗脳されている」を購入した時の思考は、ある意味とても有名な”苫米地英人氏”の本を読むなら何を読むべきだろうという思考でした。 そこで、検証可能な11年前の本を敢えて選んだが正解でした。

飲食業界の経営者・幹部社員が学ぶべきケイパビリティを腹落ちするために、ダニエル・ゴールドマンを引用してみる。

飲食業界の経営者・幹部社員が学ぶべきケイパビリティを腹落ちするために、ダニエル・ゴールドマンを引用してみる。 | 飲食マネジメント経営.blog |自己変革は必須で何もコレといった教育を目指したり、取り入れたりするのではなく、経営者もしくは幹部社員の心の持ち方で全てが変わり、それが組織の強化に繋がるということです。

心が強い人のシンプルな法則 著者 権藤優希 書評 要約 読むべきポイントは?

心が強い人のシンプルな法則 著者 権藤優希 書評 要約 読むべきポイントは? | 株式会社シーママネジメント代表取締役として、東京都内にオーガニックショップ・レンタルスペースの運営や人材派遣業、講演会、トレーニング事業を展開する事業家で、ある種の起業ブームかのような時代でいい意味で足掻くインフルエンサーなのでしょう。

飲食業界の会社って結局どこも同じ?会社によってどれくらい違うか徹底的に解説。「飲食=底辺」にならない転職の仕方は?

飲食業界の会社って結局どこも同じ?会社によってどれくらい違うか徹底的に解説。「飲食=底辺」にならない転職の仕方は? | 飲食マネジメント経営.blog転職する時に誰も教えない飲食業界の仕組みを解説。大手・中小零細・個人経営と全く違う組織構造のお店が同じ土壌で求人を出しています。これでどこも同じだと判断するのは早計です。

頭に来てもアホとは戦うな! 著者 田村耕太郎 書評 現代版・孫子の兵法!

頭に来てもアホとは戦うな! 著者 田村耕太郎 書評 現代版・孫子の兵法! | 飲食マネジメント経営.blog 元政治家がマネジメントと社会の本質について書き上げた良書。社会の本質をわかりやすく優しい言葉で本人のエピソードを交えながら書かれており、勉強を今までしてこなかった社会人が読むべき内容です。学生から社会人用に脳のアップデートが出来ていない方必読!

2025年、人は「買い物」をしなくなる 著者 望月智之 書評 デジタルシェルフの衝撃 

2025年、人は「買い物」をしなくなる 著者 望月智之 書評 デジタルシェルフの衝撃 | 飲食マネジメント経営.blog| 2025年に人は買い物をしなくなるとは株式会社いつもの望月さんは良く書いたなーと感じずにはおれないタイトルです。しかし、デジタルシェルフ化の波はもう現実的にすぐソコにあります。

「空腹」こそ 最強のクスリ 著者:医学博士 青木厚 書評 オートファジーの力とは

「空腹」こそ 最強のクスリ 著者:医学博士 青木厚 書評 オートファジーの力とは | 自分でも実践中。まだ変化を感じません。しかし、実行し続けようと思える内容です。 空腹力を身につけるのは非常に困難であるからこそ、最強のクスリにもなるし、何よりも疑うこともなかった1日3食の食習慣が医学的に見て正しくない事は衝撃です。

知ってほしい!おもてなしや和食と言った日本型グローバルスタンダードを確立している飲食業界は日本の希望!

 知ってほしい!おもてなしや和食と言った日本型グローバルスタンダードを確立している飲食業界は日本の希望! |飲食マネジメント経営blog |飲食業界は終わってない。世界市場の成長と共に進化し続け、グローバル企業に成長していく日本の飲食企業の可能性を探る。日本政府は「和食」「おもてなし」など日本型グローバルスタンダードに頼っている事を知ってほしい。

転職は飲食業界では当たり前!逃げとは見られない!ブラックからは逃げた方がいい?飲食業界の転職事情。

転職は飲食業界では当たり前!逃げとは見られない!ブラックからは逃げた方がいい?飲食業界の転職事情。 今回の記事は飲食業界で働き、自分の今現在の職場での境遇に悩んでいる人に向けて書きます。 新型コロナウィルスによるパンデミックで飲食業界での働き方に大きな変革の波が来ています。 飲食企業では残業代が稼げずに手取りで月に20万円を…

飲食業界のマニュアルによる教育こそ業界の文化を形成し、飲食人を酷く貶めているものだ。

飲食業界のマニュアルによる教育こそ業界の文化を形成し、飲食人を酷く貶めているものだ。 今回の記事は飲食業界の経営者・幹部社員・飲食で更に突き抜けたいと考える人に向けて記事を書いていきます。 幹部育成に躓く飲食企業の落とし穴 ✓飲食業界の多くの従業員が刹那的な生活を過ごし、自分の人生にも関わらず、成長しよーとする動力を自主的に持たない飲食業界の従業員。 ✓対して、組織とし…

「稼ぐ力」が身に付く勉強法。“インプット主体の学び方” では評価も給与も上がらない。パンデミック後を見据えた戦略とは?

「稼ぐ力」が身に付く勉強法。“インプット主体の学び方” では評価も給与も上がらない。パンデミック後を見据えた戦略とは? | 飲食マネジメント経営.blog | ビジネスパーソンとして中堅で働き、飲食業で更に出世したいと考える人に向けて解説。稼ぐ力を身につける勉強法はインプット主体で考えると、評価・給与が上がりません。

>クソみたいな時代ですから知識で理論武装しよう!

クソみたいな時代ですから知識で理論武装しよう!

飲食マネジメント経営は資本主義が行き過ぎた時代に少しでも多くの人々が幸福感を持てる人生を過ごすための「知識」を持っていただきたいと、自分の部下・仲間に向けて作成したブログサイトです。 多くの飲食人以外の方にも役に立てば幸いです。

CTR IMG