TAG

マネジメント

ラーメン一蘭の戦略を飲食人は改めて評価してみよう。

ラーメン一蘭の成長戦略は他の飲食企業とは全く違う路線です。もう2周は他の飲食企業は遅れている。飲食人としてこの差異を理解していないとマーケッターとして飲食業界では生き残っていけません。改めてラーメン一蘭を評価することで新たな視点や気づきを持って頂こうと考えて記事にしました。 ラーメン一蘭は凄まじいマーケッターによって生み出されたソフトなのです。

新型コロナウィルスから学ぶ、学びに対する飽くなき熱量の大切さ

新型コロナウィルスから学ぶ、学びに対する飽くなき熱量の大切さ | 飲食マネジメント経営 | 今回理解するべきはBeforeコロナとAfterコロナではどんな変化が起こったのか、もしくは起こるのかを解明し、これからどのような人生を歩んでいくべきなのかを今回は読み解いてみたいと思います。学びに対する飽くなき熱量の大切さを。

飲食における理解力の重要性と頭のいい人の脳の使い方。

飲食における理解力の重要性と頭のいい人の脳の使い方。 | 飲食マネジメント経営 | 飲食における従業員教育の大切さについて解説しています。頭の良い人の脳の使い方を参考にして様々な理解力の重要性を知り、コミュニケーション能力の飛躍に役立ててほしいと思います。理解力がコミュニケーション力アップには大切な自己研磨要素なのです

飲食、人手不足で喘いでたのに大量の非正規カット

飲食、人手不足で喘いでたのに大量の非正規カット | 飲食マネジメント経営 | 飲食は人手不足だから採用されやすいなどの理由で就職された方やアルバイト・パートなどの非正規労働者の方もコロナショックにより非正規斬りに喘いでいるのではないでしょうか?やはり、どんなフェーズでも易々と斬られないスキルや働き方が必要です。

飲食業界のマネージャー必見!危機時こそマネジメントの力が求められる。

飲食業界のマネージャー必見!危機時こそマネジメントの力が求められる。 | 飲食マネジメント経営 | 飲食業界でマネジメントを駆使して危機時にもマネージャーとしての責務を果たせる力について考察していきます。結論から先に言えば、危機時には悲観的な判断基準で仕事をして明るい気持ちで活動する事が非常に重要になります。

飲食から飲食店に転職しよう!時代を先読みする飲食人の一流の戦略。

飲食から飲食店に転職しよう!時代を先読みする飲食人の一流の戦略。 | 飲食マネジメント経営.blog | 飲食店で働く人たちは今自分がどんな企業で働いているのかもう一度考えて欲しい。この先の未来に継続的に発展する飲食企業に転職しよう。泥船からいち早く移動するべきなのです。時代を先読みする力が一流か2流かを決めるのです。

将来はこうなりたい!飲食店勤務で出世したい!今自分が見えていない職種を解説してみた。

将来はこうなりたい!飲食店勤務で出世したい!今自分が見えていない職種を解説してみた。 | 飲食経営顧問 | 将来、出世したい人に向けて飲食業界の現場で働いていると見えてこない役職の仕事内容について深掘りしています。解説には、こうなりたいと明確に将来像をイメージしやすく出世にアクセスできるように工夫してみました。

マネジメントで大切にすべき、何もわかってくれないをなくす秘訣。

マネジメントで大切にすべき、何もわかってくれないをなくす秘訣。 | 飲食経営顧問| マネジメントを実行する人である店長(ストアマネージャー)に今回は注目してみました。店長が大切にすべき従業員の機微をどのように察するべきかを詳しく解説します。店長が何もわかってくれないと思ってしまう環境なら従業員が長く働けません。そう従業員に思われない為の秘訣をご紹介致します。

飲食店の店長の仕事の重要性について確認しよう。

飲食店の店長の仕事の重要性について確認しよう。 | 飲食経営顧問 Link | 飲食店の店長の仕事の一番大切なことを確認しよう。やはり飲食店の店長として一番大切な仕事はマネジメントだろう。その次に思考術が大切で飲食店を牽引する店長の仕事は非常に遣り甲斐に満ちた仕事ではないだろうか?その辺を見てみよう。

飲食業界のアルバイトでも有給休暇は貰える!しっかり権利と計算方法を解説。

飲食業界のアルバイトでも有給休暇は貰える!しっかり権利と計算方法を解説。 | 飲食経営顧問 | 今は貰えるのが常識です。アルバイトだから貰えないって諦めないで貰えるモノはしっかり貰おう。飲食業界で働くアルバイトの皆さんはもっともっと権利を主張していいんです。ドンドン権利を主張する為にも計算方法を学びましょう。

仕事の効率を上げるタイムマネジメント戦略ー人材採用のマーケティング思考。 | 飲食経営顧問

仕事の効率を上げるタイムマネジメント戦略ー人材採用のマーケティング思考。 | 飲食経営顧問 Link | 飲食経営において人材担当者は非常に重要なポストだ。採用までのリードも非常に難解で、自分自身の効率を上げる為のタイムマネジメント戦略も大いに必要な仕事だ。そして、この重要なポストをこなす為の手法を考察していきたい。

働きすぎを打破し、健全にワーク・アズ・ライフを極めよう。 | 飲食経営顧問 Link

働きすぎを打破し、健全にワーク・アズ・ライフを極めよう。 | 飲食経営顧問 Link | 働きすぎを経営者も労働者も打破すべきだ。ビジネス3.0ではもたれ合わないドライな関係性を問われる。健全にワーク・アズ・ライフを全ての人たちが極めるべきなのです。飲食経営はブラックと言われがちだから勘違いする人も多いだけに教育が大切

飲食店の店長としてのマネジメントとは重要な仕事。 | 飲食経営顧問 Link

飲食店の店長としてのマネジメントとは重要な仕事。 | 飲食経営顧問 Link | 飲食店の店長の仕事はマネジメントが今は最重要ですよね?売上はスタッフがいなきゃ作れませんから。そしてどのようにそれを回すか?PDCAサイクルかOODAループか?最近の流行に乗って自分的に結論出てるけど敢えてOODAループ吊るしてみました。

接客マニュアルによる人材育成が飲食経営に良くない好例。 | 飲食経営顧問 Link

接客マニュアルによる人材育成が飲食経営に良くない好例。 | 飲食経営顧問 | 接客マニュアルによる弊害は中小零細企業には甚大な被害があります。何故大手に倣ってマニュアルを作ってしまうのか?何例かのマニュアルの弊害を分解し中小企業が目指すべき地元に愛される飲食経営の在り方を再構築します。接客マニュアルを放棄しよう。

マネジメントをする側になりたければ『すぐにやる』は一番大切なスキル。 | 飲食経営顧問 

マネジメントをする側になりたければ『すぐにやる』は一番大切なスキル。 | 飲食経営顧問 | マネジメントを行う人が『すぐにやる』スキルがない場合はその組織に甚大な被害が発生します。今のビジネスシーンにおいて『すぐにやる』は必然のスキルなのです。飲食経営は今後緩やかな共感を熟成させたり情報発信する為の場になるはずだから。

マネジメントが先か、ブランディングが先かについてをデザインしよう。 | 飲食経営顧問

マネジメントが先か、ブランディングが先かについてをデザインしよう。 | 飲食経営顧 | すぐに陳腐化する時代に戦略に依存してしまうと良質な経営から見放されます。飲食の経営を円滑に継続性にアクセスするには圧倒的に練り込まれた組織オペレーション強化こそが最大の戦略になり得るのです。組織を強化し戦術を駆使する戦略を策定しよう

キャリアパスとはマネジメントとSETで経営に活かすべき従業員への提案。 | 飲食経営顧問

キャリアパスとはマネジメントとSETで経営に活かすべき従業員への提案。 | 飲食経営顧問 | 何故キャリアパスとそれを活かす環境整備にこれほどまでにこだわるのかについて今回は掘り下げていきます。キャリアパスの明確にするのは意外な従業員に対する〇〇があった。マネジメント陣としての責任とは何かを共に考えて頂きたい。

マネジメントをより効果的に運用するための教育【業界知識・生活知識・社会的知識・お金】。

マネジメントをより効果的に運用するための教育【業界知識・生活知識・社会的知識・お金】。 | 飲食経営顧問| 今回は『マネジメントで期待理論を活用するだけじゃ飲食店ではモチベを保てない訳。』の補足記事です。マネジメントをより効果的に運用するには従業員の環境整備が非常に重要でここにメスを入れずマネジメントを回せません

マネジメントにこれから必要!社内に横串を刺す飲食経営論。 | 飲食経営顧問

マネジメントにこれから必要!社内に横串を刺す飲食経営論。 | 飲食経営顧問 | マネジメントを円滑に飲食経営に活用するには組織オペレーションが適切に機能しているべきで、飲食経営においてマネジメントが効く状態かどうかにより飲食経営において一番大切な資産である人材をウマく教育出来ないジレンマに陥る。人が宝と再定義したい。

マネジメントをおさらいしましょう!飲食店あるあるで理解するマネジメントの本質・初級編。

マネジメントをおさらいしましょう!飲食店あるあるで理解するマネジメントの本質・初級編。 | 飲食経営顧問 | 飲食店の従業員にスポットを当ててマネジメントについて考えてみたいと思います。飲食の経営だけではないと思いますが、マネジメントなくして繁盛などありえません。経営者のエゴで経営された飲食店の従業員は悲惨です。

経営陣が市場やお客様ばかりに目を向けてると内部崩壊していく話。飲食経営顧問

経営陣が市場やお客様ばかりに目を向けてると内部崩壊していく話。飲食経営顧問 | 今回は共感経済が飲食業界にどのような未来を描くのかについて推察していきたいと思います。飲食を中心に活動しているコンサルタント業にしても大きく勝敗を左右させる変化が近づきつつあります。飲食経営者にとっても嗅覚を問われる重要なターンなのです。

マネジメントで期待理論を活用するだけじゃ飲食店ではモチベを保てない訳。 | 飲食経営顧問

マネジメントで期待理論を活用するだけじゃ飲食店ではモチベを保てない訳。 | 飲食経営顧問 | 社内のマネジメントに悩んでいる飲食業界経営者、飲食業界で活躍するコンサルタント業の方へ発信。飲食業界の大きな再編の渦に飲み込まれる前に打つべき手を打ちませんか?飲食経営に必要なモノを現場で研磨して来ているノウハウに触れませんか

忘れないでほしい、みんなそれぞれに価値観や、やりがいを持って働いてることを。 | 飲食経営顧問

忘れないでほしい、みんなそれぞれに価値観や、やりがいを持って働いてることを。 | 飲食経営顧問 |あなたから見て、いつも笑顔で過ごせているような方でも、周りにチヤホヤされているように見える方でも、皆と仲良く協調性のある方でも何かに怯え、何かに悩み、何かの課題を抱えて生きているのです。

飲食業でマネジメントやマーケティングを行う際に理解すべきマズローの欲求5段階説

マズローの欲求5段階説を基に人の欲求を深く理解することができれば、皆さんのマーケティングによる3C分析に活用したり、マネジメント戦略を策定する際、困難に立ち向かう際にリーダーシップを発揮する場面において個々のスタッフの現在位置を把握するのに大変役に立ちます。

飲食店で開業したい人や出世したい人はメタ認知への理解でリーダーシップを強化しよう。

飲食業界では非常に大切なスキル。メタ認知能力が高い人は空気を読むことが得意な人が多く、他人の気持ちを察するのが得意で、一人一人に適切な対応を取ることが出来ます。リーダーシップとは、能力×人格です。メタ認知能力の高さはリーダーシップ力に直結する能力だと判断できると思います。日頃より自分を俯瞰視する癖を身につけましょう!

技術が必要な現場ほど、技術だけじゃ飯は喰えないってばー。

マネジメントを遂行するマネージャーは決してキャリアが長いからとか、数字が強いからやキッチンスキルが高いからとか、ホールスキルが高いから抜擢する様な職種ではありません。マネジメントを学び、理解し、操れるノウハウを持つ者(組織の成果に責任を持つ者)をマネージャーと呼べるのです。

>飲食開業コンサルタント 新田敏之

飲食開業コンサルタント 新田敏之