TAG

飲食業界

飲食業は底辺と転職を決意!改めて飲食業界含め底辺について考えよう。

飲食業は底辺と転職を決意!だけどほとんどの職が底辺だと気付いた話。 今回は、飲食業界で働き、このまま将来を考えた時に他業種に転職すべきか悩んでいる人に向けて記事を書きます。 飲食業=底辺だから早く転職しよう!みたいな内容をよくネットで目にすると思います。 たしかに、今パンデミックで飲食業界は未曾有な危機にあることは確かです…

飲食業界の会社って結局どこも同じ?会社によってどれくらい違うか徹底的に解説。「飲食=底辺」にならない転職の仕方は?

飲食業界の会社って結局どこも同じ?会社によってどれくらい違うか徹底的に解説。転職するなら狙い目は??|飲食マネジメント経営|転職する時に誰も教えてくれない飲食業界の仕組みを解説します。大手・中小零細・個人経営と全く違う組織構造のお店が同じ土壌で求人を出しています。これでどこも同じだと判断するのは早計です。会社によって大手・中小零細でも全く違うし、過去にブラックと言われた飲食企業は大半は大手を含んでいました。どんな視点で飲食業界を見て転職すべきかを解説します。

知ってほしい!おもてなしや和食と言った日本型グローバルスタンダードを確立している飲食業界は日本の希望!

 知ってほしい!おもてなしや和食と言った日本型グローバルスタンダードを確立している飲食業界は日本の希望! |飲食マネジメント経営blog |飲食業界は終わってない。世界市場の成長と共に進化し続け、グローバル企業に成長していく日本の飲食企業の可能性を探る。日本政府は「和食」「おもてなし」など日本型グローバルスタンダードに頼っている事を知ってほしい。

転職は飲食業界では当たり前!逃げとは見られない!ブラックからは逃げた方がいい?飲食業界の転職事情。

転職は飲食業界では当たり前!逃げとは見られない!ブラックからは逃げた方がいい?飲食業界の転職事情。 今回の記事は飲食業界で働き、自分の今現在の職場での境遇に悩んでいる人に向けて書きます。 新型コロナウィルスによるパンデミックで飲食業界での働き方に大きな変革の波が来ています。 飲食企業では残業代が稼げずに手取りで月に20万円を…

飲食業界のマニュアルによる教育こそ業界の文化を形成し、飲食人を酷く貶めているものだ。

飲食業界のマニュアルによる教育こそ業界の文化を形成し、飲食人を酷く貶めているものだ。 今回の記事は飲食業界の経営者・幹部社員・飲食で更に突き抜けたいと考える人に向けて記事を書いていきます。 幹部育成に躓く飲食企業の落とし穴 ✓飲食業界の多くの従業員が刹那的な生活を過ごし、自分の人生にも関わらず、成長しよーとする動力を自主的に持たない飲食業界の従業員。 ✓対して、組織とし…

「稼ぐ力」が身に付く勉強法。“インプット主体の学び方” では評価も給与も上がらない。パンデミック後を見据えた戦略とは?

インプット主体の勉強法では、稼ぐ力が備わらない事が理解できたと思います。 評価・給与が上がらないのは、勉強法を間違っている可能性があることを今回の記事では指摘させて頂きました。 新型コロナウィルスによるパンデミックは、世界よりも随分遅れていた日本の既得権をかなり破壊して世界基準に近づき、もう一皮むけた日本社会になっていくと共に、資本主義の様相はもっと厳しくなってくると思います。 パンデミック前の社会の緩やかな変化では済まなくなっていくという意味です。 プライベートで心豊かにする努力をして、幸福の土台を安定させる事も、仕事で評価・給与を上げていく活動になりまます。 世の中の動向に注視しつつ、中長期的目標を微調整しつつ、自分自身の成長を楽しめるマインドを持って下さい。 workとは仕事、作業、勉強、研究などを含んでおり、職場で働く時間だけを指す言葉ではありません。 職場で有利な立場や地位に挑戦する活動そのものをワークと解釈していると、日々の生活の過ごし方まで変わってきて、きっと人生そのものまで変えてくれる力になるのではないでしょうか。

ラーメン一蘭の戦略を飲食人は改めて評価してみよう。

ラーメン一蘭の成長戦略は他の飲食企業とは全く違う路線です。もう2周は他の飲食企業は遅れている。飲食人としてこの差異を理解していないとマーケッターとして飲食業界では生き残っていけません。改めてラーメン一蘭を評価することで新たな視点や気づきを持って頂こうと考えて記事にしました。 ラーメン一蘭は凄まじいマーケッターによって生み出されたソフトなのです。

ようやく大阪、京都、兵庫で緊急事態宣言解除(2020年5月21日)

ようやく国が新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の解除を関西エリア全てを解除するようです。本当に新型コロナウィルスは何だったのでしょうか?通常のコロナウィルスは接触感染がマストだったのに新型は空気感染だと断定した政府見解は本当に正しかったか疑問です。とはいえ、飲食業界は大きく変わっていく必要があり、それを考える回です。

Afterコロナの飲食トレンドは?ー 飲食経営の未来指針 ー

Afterコロナの飲食トレンドは?ー 飲食経営の未来指針 ー | 飲食マネジメント経営 | Afterコロナでは日本本来の強さが浮き上がってくると予測します。飲食業界は飲食のトレンドとして日本古来の強みを活かせる下支えをする産業としての責務を果たすべきです。飲食業界こそがコロナで疲弊した日本を復活に導くべきです。

サービス業でこれからも生きる。飲食のやりがいとは?

サービス業でこれからも生きる。飲食のやりがいとは? | 飲食マネジメント経営| サービス業について具体的に突き詰めていく事で飲食の優位性を見つける回です。日本的サービス業は今後のグローバル社会で非常に優位性のある戦いを行える可能性を秘めており、これから就職・転職を行うのであれば候補にして頂きたいやりがいのある業界です。

飲食のアルバイトは就職活動に役に立つ社会経験を積める。

飲食のアルバイトは就職活動に役に立つ社会経験を積める。 | 飲食マネジメント経営 | 飲食のアルバイトは社会で必要とするノウハウを習得するのに非常に役立つゼネラリスト的な能力を求められる現場です。自分にはどんな仕事が合っているのかを確認するのにも役に立つ。就職活動には飲食のアルバイト歴が何故役に立つか確認してください。

飲食でAFTERコロナでサブスクリプションを利用してスタートダッシュしよう。

飲食でAFTERコロナでサブスクリプションを利用してスタートダッシュしよう。 | 飲食マネジメント経営 | 飲食でサブスクリプションを活用してAFTERコロナで一気にスタートダッシュを計ろう。サブスクはwithコロナで傷ついた平均的な人たちにとって必要になるサービスです。今からの飲食店こそ導入を検討すべきです。

大阪の飲食業組合,府に休業補償の訴え

大阪の飲食業組合,府に休業補償の訴え | 飲食マネジメント経営 | 飲食の組合についてのニュースを基に組合をひも解きます。大阪の飲食に限らず、飲食は日本を代表する大切な文化であり、新型コロナウィルスの後、AFTERコロナについてのグランドデザインを描いていくべき。時代はもう二度とbeforeコロナには戻らないのだから。

飲食、人手不足で喘いでたのに大量の非正規カット

飲食、人手不足で喘いでたのに大量の非正規カット | 飲食マネジメント経営 | 飲食は人手不足だから採用されやすいなどの理由で就職された方やアルバイト・パートなどの非正規労働者の方もコロナショックにより非正規斬りに喘いでいるのではないでしょうか?やはり、どんなフェーズでも易々と斬られないスキルや働き方が必要です。

飲食の面接でウケる職務経歴書の書き方は?

飲食の面接でウケる職務経歴書の書き方は? | 飲食マネジメント経営 |飲食店で働こうとする場合は飲食の面接担当官にウケる書き方があります。職務経歴書は自分の推薦状だと認識して自分の魅力・実力を余すことなく書きましょう。飲食業界ではマネジメント力が非常に大切です。ヒューマンスキルの高さを感じれる職務経歴書を好みます。

飲食で働きたい!採用が難しい時代の転職サイトの選び方

飲食で働きたい!採用が難しい時代の転職サイトの選び方。 | 飲食マネジメント経営 | 飲食で働きたいと考える人もなかなか就職先を見つけられない時代になりました。採用を貰えるのが難しい時代には難しい時代の対処法があります。飲食業界には飲食専門の転職エージェントがいますので、そこに登録して転職サイトを探しましょう。

>飲食開業コンサルタント 新田敏之

飲食開業コンサルタント 新田敏之